骨折・脱臼・捻挫・肉離れ・打撲|大阪市西区新町・西大橋駅|アヴィススポーツ鍼灸整骨院

骨折・脱臼・捻挫・肉離れ・打撲

ケガをしたらまずどうしたらよいのか?どこへ行ったらよいのか?と迷われる方もおられるかと思います。当院では骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)を治療いたします。
当院にて治療可能なケガなのか、整形外科での診察やレントゲン診断などが必要なのかもしっかりと評価させていただきます。

骨折:患部に腫れや変形、ズキズキした様な痛みがみられます。出来るだけ安静にし、患部を固定した状態で一刻も早く当院にご相談下さい。

脱臼:関節がはずれ外見上変形を伴います。痛みや痺れがあります。他の組織を傷つける恐れがあるので、無理に戻そうとせず固定し一刻も早く当院にご相談下さい。

捻挫:関節をつなぐ靱帯が伸びたり断裂したりした状態です。痛み・腫れ・内出血があります。
ほおっておくと痛みが長引いたり、癖になる可能性もありますので早めの治療をおススメします。

打撲:転んだり、スポーツで接触した際に強い外力が加わり内出血を起こします。放っておくとしこりになりやすい為、早めの治療をおススメします。
挫傷:筋肉に急激な負担や収縮力が加わった時、筋繊維が伸びたり、ひどい場合は断裂したり(肉
離れ)します。ほおっておくと痛みが長引いたり、癖になる可能性もありますので早め
の治療をおススメします。


⇒保険診療
⇒aviss整体
⇒鍼治療


PAGE TOP