膝の痛み・不調|大阪市西区新町・西大橋駅|アヴィススポーツ鍼灸整骨院

膝の痛み・不調

私たちの下肢には、股関節、膝、足首の3つの大きな関節があり、それぞれが「脚を動かす」「体重を支える」という2つの大切な機能を果たしています。その中でも膝は中心的な役割を担っています。膝の可動性はとても大きく、しゃがむことも可能にしてくれます。

その反面、体重を支えることにおいても大きな負担がかかります。歩行時には体重の約1.5〜2倍、階段昇降時では約2〜3倍、走ったりする時には5倍以上もの力がかかる場合もあります。太もも周りの筋力が落ちたり、骨盤の歪み・O脚・老化・肥満などが原因で膝の痛みを感じることがあります。変形性膝関節症をはじめ、半月板・靭帯・軟骨などが損傷している可能性も考えられます。

生活において痛みなく歩行できるということはとても重要です。
出来るだけ早く原因を突き止め、治療することをおススメします。

⇒保険診療
⇒aviss整体
⇒鍼治療
⇒ボディケア
⇒グループレッスン


PAGE TOP